レジストリクリーナーは危険な行為


Windows(Vista/7/8)対応 速度アップ指標
-スポンサードリンク-

レジストリクリーナーとは、不要になったレジストリを整理整頓して、レジストリファイルを軽量化するソフトウェアで、 無料で使えるフリーソフトも数多く開発されています。
レジストリ

パソコンを長年使っていると、数多くのソフトをインストールしたり、消去したりするので、必然的にレジストリが肥大化してしまいます。
Windows98の頃は、この様なレジストリの肥大化によって、パフォーマンスが低下する現象があり、レジストリクリーナーはWindowsのパフォーマンスを維持する為には無くてはならないツールでした。

ところが、WindowsXP以降、OSの改良によってパフォーマンスへの影響がほとんどありません!
OSが自動で、使用しないレジストリはファイルサイズを小さくして保存しているからです。

-スポンサードリンク-

 誤った情報サイトに注意!!

レジストリについて検索すると、多くのサイトで、「レジストリの肥大化はシステムのパフォーマンスを低下させてしまう」と言う、半ば誤った認識の内容が見受けられ、レジストリクリーナー(フリーソフト)の使用を推奨しています。

レジストリの肥大化が全くパフォーマンスに影響しない訳ではありませんが、下手にレジストリをクリーニングすると、必要なデータまで消去してしまったり、フリーソフトの中にはスパイウェアやウイルスが潜んでいることもあるのでリスクが大変高いのです。

結局の所、この様なフリーソフトを使ったからと言って、際立ったパフォーマンス改善が期待できる訳ではなく、それどころか、ソフトウェアのバグ等により、Windowsの動作に影響を与えかねません。

 

この事は、microsoftのレジストリクリーナーは必要かにも明確に記載されています。
レジストリのクリーニングを安易に推奨しているサイトは、きちんと情報収集していないか、良く理解せずに公開しているので、鵜呑みにしない様に注意してください。

レジストリを下手に消去するより、スタートアップの削除不要な常駐ソフトの停止などの方がはるかに安全でWindows高速化の効果があります。

参考出典:microsoft[レジストリクリーナは必要か]



関連記事


-スポンサードリンク-

コメント

  • YOUTUBEがほとんど見られなくなったので、4日ほどかかって
    高速化にチャレンジしました。最終的に分かったことはdocomoのXi
    が7Gリミットになっていたことでした。わかってしまえば単純なこと
    ですが、お陰様でたくさん勉強させてもらいました。jisakuさんの情報
    提供に感謝しています。

    2013年10月26日 | シロイカラス

  • レジストリに関する記事をわかりやすく書いてくださって本当にありがとうございました。大変参考になりました。
    実は、RegistryBoosterにてレジストリクリーンしてしまったのですけれども、大切なデータが消えてしまったのかよくわかりませんでした。
    こういった場合システムの復元をしたほうがよいのでしょうか。
    それでは、どうかなにとぞよろしくお願いいたします。

    2014年3月11日 | sora53

  • ↑今更ですがRegistryBooster、マルウェアまがいですし
    インストール以前のシステムに復元した方が良いです。

    メンテナンスならWise Care 365がいいです。
    レジストリも無効なものだけ削除するので

    2015年7月28日 | っっs

  • 貴重なご意見ありがとうございます。
    そうですね、RegistryBoosterは危険そうですね

    2015年7月28日 | 管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバック URL : http://jisaku-pc.net/speed/reji_02.html/trackback



Windows高速化のツボ!!( Vista/7/8/8.1/10対応)