Windows7の新機能

Windows7のAeroスナップによるウインドウ操作

Windows(7)対応 速度アップ指標

Windows7から新たに搭載された「Aeroスナップ」はこれまでにないウインドウ操作になります。 具体的には、ディスプレイの片側半分に全画面表示させたり、縦方向だけを最大化したりすると言った機能です。 慣れていないと、ちょっとウィンドウを移動しただけで勝手に表示が切り替わってしまうので少々厄介な機能になりますが、使いこなせれば結構便利な機能です。 なお、Aeroスナップはマウスによるジェスチャー… [ 続きを読む ]

Windows7の新機能 - 2013年6月14日

ハードディスクのアクセスキャッシュを有効にする

Windows(7)対応 速度アップ指標

Windows7には、HDDのアクセスを軽減する為の拡張キャッシュ機能が存在します。 Windows7世代のPCは、比較的スペックの高いPCがそろっていますが、いくらCPUが高速でもHDDの書き込み速度はほとんど変わっていません。 HDDへのアクセス量が増えると、Windowsそのものの動作が遅くなってしまうのです。 そこで、ハードディスクのアクセスをキャッシュに一時保管する、拡張キャッシュ機能を… [ 続きを読む ]

Windows7の新機能 - 2011年12月15日



Windows高速化のツボ!!( Vista/7/8/8.1/10対応)