自己診断プログラム(ワトソン博士)を停止


Windows(XP)対応 速度アップ指標
-スポンサードリンク-

Windowsには、システムにエラーが発生すると、自動的にそのエラーの内容を記録するように設定されています。
これを、自動診断プログラム(ワトソン博士)と言います。

ワトソン博士の記録ファイルは、一般ユーザーも閲覧する事が出来ますが、ほとんど書いてある内容を理解する事はできないので、停止してしまっても差し支えないでしょう。

ちなみに、ワトソン博士の記録を閲覧したい場合は、「ファイル名を指定して実行」で、「drwtsn32」と入力すれば見る事が出来ます。

-スポンサードリンク-

ワトソン博士の停止方法

Windows XP

以上で設定は終了です



関連記事


-スポンサードリンク-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバック URL : http://jisaku-pc.net/speed/set_06.html/trackback



Windows高速化のツボ!!( Vista/7/8/8.1/10対応)