起動時にIDEデバイスの検索を停止


Windows(XP/Vista/7)対応 速度アップ指標
-スポンサードリンク-

WindowsXPは、起動時に、IEDデバイスの接続を自動検出しています。
PCの電源を入れると黒い画面に「Windowsを起動しています」と表示され、白い横棒が伸びる画面を見たことがあるかと思いますが、この画面の起動時間を短縮することができます。

自動検出をOFFにするので、IDEドライブの構成を変更したときは、自動認識しなくなってしまいます。
もし、IDEタイプのドライブを変更する場合は設定を元に戻すとよいでしょう 。

-スポンサードリンク-

デバイス検索をOFFにする方法

Windows XP 



関連記事


-スポンサードリンク-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバック URL : http://jisaku-pc.net/speed/kidou_04.html/trackback



Windows高速化のツボ!!( Vista/7/8/8.1/10対応)