マイドキュメントの保存ドライブを変更


Windows(XP/Vista/7)対応 速度アップ指標
-スポンサードリンク-

マイドキュメントは、Windowsがインストールされているシステムディスク(多くの場合Cドライブ)に保存されているフォルダですが、システムディスクにマイドキュメントのような個人ファイルを保存すべきではありません。

なぜかというと、万一システムが重大なエラーで故障したとき、個人のファイルまで消失してしまう恐れがあるからです。
さらに、システムディスクは、負荷が高く、メモリキャッシュなどによる断片化が起こりやすい構造になっているので、少しでも負荷を軽減することが望ましいのです。

マイドキュメントを使わないなら問題ありませんが、頻繁に利用する方は、Dドライブなどシステムドライブ以外の場所に保存先を変更しておきましょう。

-スポンサードリンク-

マイドキュメントの移動方法

Windows XP/Vista/7

以上で、マイドキュメントの設定方法は終了です。



関連記事


-スポンサードリンク-

コメント

  • こんにちは、yohakuと申します。
    色々と参考にさせていただいています。

    outlook2010を使用しているのですが、マイドキュメントをDドライブに移動した際、データファイルをDドライから読み込むようにする設定方法を掲載していただければ幸いです。

    この記事の作業を行うとoutlook2010は、データーファイルのパスが無効とのエラーとなり、送受信ができなくなってしまいます。
    アカウント設定からデーターファイルの場所を確認するとDドライブとなっているのですが・・・。

    2013年6月2日 | 匿名

  • yohakuさん

    outlookの「ファイル」→「データファイルの管理」
    を開いて、個人用フォルダの場所を確認してみてください。
    もし、個人用フォルダの場所が移動先のマイドキュメントに設定されていない時は、保存場所を変更してみて見てください。

    2013年6月4日 | 管理人

  • こんにちは、yohakuです。
    早速のアドバイス、どうも有り難うございます。

    エラーの内容を書き間違えていました・・・。
    送受信の際に「Outlook データ ファイルにアクセスできません」というエラーメッセージでした。
    outlookは移動先のデーターファイルを認識していますが、メールアカウン設定が送受信時にデーターファイルを認識しないようです。

    下記サイトを探し出し解決いたしましたので、参考までにお知らせします。
    http://support.microsoft.com/kb/2659085/ja

    データーファイルの移動により、既存のメールアカウントとの整合性がなくなったことが原因で、メールアカウント再設定が必要なようです。

    どうも有り難うございました。

    2013年6月5日 | yohaku

  • 問題が解決したようでなによりです。
    解決方法もありがとうございます。

    2013年6月5日 | 管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバック URL : http://jisaku-pc.net/speed/hdd_12.html/trackback



Windows高速化のツボ!!( Vista/7/8/8.1/10対応)