突然「かな入力」になってしまった(ローマ字入力に戻したい)

公開日:
パソコントラブルの症状診断から原因を特定し、トラブルの対処法について紹介しています。

普段、キーボードの「ローマ字入力」で日本語入力しているのに、突然「かな入力」に代わってしまう事があります。

※かな入力とは、キーボードに直接書かれている”ひらがな”を押して文字を入力するモードです。
ローマ字入力はキーボードのアルファベットのキーを押して文字を入力します。
キーボード入力

sponsored link

 

突然キーの入力方式が変わってしまう原因は、マウスやキーボードの誤操作が考えられます。
元に戻したい時は下記のキーを押す事で入力方式がそれぞれ入れ替わります

「Alt」+「カタカナひらがな/ローマ字」

また、別の方法として言語バー(ツールバーの右下にある)の「KANA」ボタンをクリックしても同じように「ローマ字」⇔「かな入力」を切り替える事が可能です。
かな入力切り替え



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

Sponsored Link

注意事項

当サイトで得た情報により、いかなる損害を追われても、当サイトは一切責任を負いかねますので、ご理解お願いいたします。 大切なデータは必ず、バックアップを作成してからトラブルの復旧作業を行いましょう。 データ復旧や、バックアップの方法は、姉妹サイト「データ復旧大図鑑」でケースごとに詳しく解説しているので一度ご覧ください。 また、パソコンの保証期間中であればすぐに、パソコンメーカーへ問い合わせた方がよいでしょう。 通常の使い方をしていてパソコントラブルが発生した場合、無償で対応してくれるはずです。

Sponsored Link

ようこそ!パソコントラブル大図鑑へ
PCトラブル大図鑑
RSS FEED