各種入出力装置を接続

自作PC (自作パソコン)大図鑑

Home>>初めての自作PC講座>>八章

キーボード、マウス、ディスプレイの接続

各種ケーブルの接続を行います




1.電源ケーブル接続


電源のコードを接続します。

ちなみに電源にはスイッチがあり「-」がON、「○」がOFFです。
赤の電圧切り替えスイッチが115になっていることを確認します。




2.I/Oパネルの接続


一般的なI/Oパネルの例です。マザーボードの取扱説明書に詳細が明記されていると思うのでそちらを参考に接続していきます。


取扱説明書を参考に、マウス、キーボード、LANを接続していきます。
マウス、キーボードに関してはUSBタイプがあります。その場合はUSBポートに接続します。



3.ディスプレイの接続


ディスプレイとの接続には「ミニD-Sub15ピン」と「DVI-Iコネクタ」があります。「DVI-Iコネクタ」はデジタル出力でノイズが少ないため、DVI-Iコネクタがある場合こちらの接続をおすすめします。もちろんディスプレイが対応していることが前程になりますが。
※片方しか無いモデルもあります






次へ>>
<<前へ



序章 組み立てる前の準備
一章 CPUの取り付け
二章 メモリの取り付け
三章 マザーボートの固定
四章 ビデオカードの取り付け
五章 ドライブの固定
六章 電源の取り付け
七章 各種ケーブル接続
八章 キーボード、マウス、ディスプレイなどの接続
九章 動作チェック
十章 OS、ドライバーのインストール


HOMEへ戻る




Copyright (C) 2006 Hiroaki Hasimoto All right reserved.