自作パソコンパーツはどこで購入すれば良いの?

自作PC (自作パソコン)大図鑑

Home>>PCパーツはどこで買えるのか

PCパーツはどこで買えるのか

パソコンイメージ予算も決まり、購入するパーツが決まったら、もう一度そのパーツが規格に合うものなのか確認しましょう。メモリは購入する際に名称がか似ているものがあるため、一番注意しなければならないパーツです。間違って購入した場合はマザーボードのソケットと、メモリが合わないため接続できません。間違ったパーツ購入による部品の破損はまず無いといってよいでしょう。(無理やり挿入した場合を除く)

このサイトでも、メモリの選び方は詳しく解説しているので参考になれば幸いです。

パソコンオンラインショップ一覧




パソコン専門店
一番確実なのがPCショップに行き、店員に規格に合うものなのかを聞くことです。PCショップの点であれば知識も豊富できっとよいアドバイスをもらうことが出来るでしょう。

しかし、購入したものを家まで運ぶ手間も考えないと行けません。地元に専門店があり、車でいけるのであればよいのですが、秋葉原など車で行くことが難しい場所で買い物をした場合、電車で家まで持ち帰る労力は大変です。


オンラインショップ
近くにPCショップが無く、パーツが手に入らないときはネットショップを利用しましょう。近くにPCショップがある場合でも、ネットショップではより安価にパーツを購入することができます。ネットショップは価格の比較がしやすいため簡単に価格の最安値を知ることが出来ます。
何より、パーツを家まで運んで来てくれるのでそういった面も重要になります。

24時間いつでも注文できる点も重要なポイントです。日ごろ仕事で忙しくパーツショップに行く暇がない方も、ネット注文ならすぐに注文できます。



優良オンラインショップの見分け方
大部分の方は価格.comなどの価格比較サイトで最低価格で販売されている販売店で購入しようと考えるはずです。もちろん価格の安いに越したことはありませんが、その他に注意するポイントをまとめました。

商品価格
価格.comでパーツの最安値を探し購入する場合、一つのパーツだけなら問題ありません。しかし、これからPCを丸々組み立てるときは多くのパーツを購入することになります。その場合パーツを別々に最安値のお店で購入するとサポートを受けようとした場合ややこしくなる他、送料が重なったりと、おすすめ出来ません。
価格が最安値でなくとも、平均してパーツを安く販売しているお店でまとめて購入すると送料無料や、ポイントが付き、かえって安上がりになります。

送料
製品を購入する時には送料も含めて価格比較をしましょう。自分の住んでいる地域までの送料はまちまちです。送料無料や、何円以上購入すると送料が無料になるお店もあるので、確認必至事項です。

サポート内容
一般的にPCパーツは初期不良でない限りパーツの返品、交換はできません。しかし、パーツの相性などで初期不良ではないけれどうまく動かないといったことも度々あります。そうしたことを避けるために数百円で交換保障をしているショップもあります。特に、メモリの交換保障と液晶ディスプレイのドット抜け保障は有名です。万が一のために交換保障をするとよいでしょう。

サポートなどの問い合わせ
購入した製品が初期不良などで連絡をとりたい場合など、年中無休でサポートしているお店も購入する際のポイントになります。
また、お店に定休日があると対応が一日遅れることもあります。



>>優良パーツ専門店比較へ




HOMEへ戻る




Copyright (C) 2006 Hiroaki Hasimoto All right reserved.